日本の学校教育は異常だと思う

 

日本の教育システムは何かおかしいと感じている。

 

だからこそあなたは今この記事を見ているのかもしれません。

 

僕も日本の教育システムは異常だと思っています。

 

 

学校で教えられることはこうです。

 

  • 勉強していい学校を出て
  • 企業に就職して
  • 何十年も働き続け
  • 老後は年金暮らし

 

このような生き方こそが正しいと教わるのです。

 

 

しかし、僕はこれが正しいとは思っていません。

 

 

・なぜ一度きりの人生なのに
他人に決められた生き方しか許されないような世の中なのか?

 

・もっと自分の思うように自由に生きてもいいのではないか?

 

そう思うんです。

 

 

日本の教育制度について

 

日本人は真面目で我慢強くて勤勉な人が多いです。

 

そして、海外と比べると知能は高いと思います。

 

ほとんどの人はある程度の漢字は読めますし簡単な足し算、引き算ぐらいは誰でもできますよね?

 

 

日本は小学校、中学校は義務教育なのでみんな学校に通ったことはあるでしょう。

 

日本の教育制度は学校に通うことを義務付けられているという特徴がありますね。

 

 

学校に行きたくても行けない国もたくさんあるので

 

そういった面では恵まれているのかもしれません。

 

学校に行くことが義務付けられているからこそ、
小さい頃から学ぶことができるので他の国と比べて頭がいいのだと思います。

 

 

しかし 頭がいい、知能が高ければ優れているのか?
というと、そうとは限らないと思うんです。

 

 

そもそも、頭の良さで人の優劣を判断してしまうこと自体無意味なんですけどね。

 

まず、他人と比べてしまうというのも学校教育と関係しています。

 

その根源は、成績ですね。

 

成績で優劣をつけるということ

 

日本の学校教育は異常だと思う

 

 

 

学校というのはそれぞれの生徒に対して成績をつけます。

 

その成績によって基準というものが生まれ

 

そして、競争が始まるのです。

 

 

人には承認欲求というものがあるので
他人に認めてもらいたいと考えています。

 

成績という基準を知ることによって、いい成績を取れば認めてもらえると考えるわけです。

 

それこそが、競争のからくりです。

 

 

承認欲求というのは少しやっかいな欲です。

 

人と比べて優位に立つことに何の意味があるのでしょうか?

 

自分は自分、他人は他人。

 

周りの目を気にしすぎてしまうというのも学校教育が原因だと思います。

 

 

日本の学校教育はなにかおかしい?

 

僕は日本の学校教育は少し異常だと思っています。

 

なぜなら、
周りと同じ生き方をするようにしか教わらないからです。

 

これ自体がおかしいと思うんです。

 

あなたも僕も人それぞれ個性があるのに、

 

それなのに、皆同じような生き方をしなさいというのはおかしな話ではありませんか?

 

学校で教わる生き方というのが冒頭でもお話しましたが、

 

  • 勉強していい学校を出て
  • 企業に就職して
  • 何十年も働き続け
  • 老後は年金暮らし

 

こうです。

 

 

つまり、学校というのは一生働き続けることが正義だと
徹底的に教え込んでいるのです。

 

これがどうも納得いかないんです。

 

なぜ好きでもなく、どちらかというと嫌いな仕事を一生続けなければいけないのか?

 

しかも、長時間低賃金で。

 

そんなのまるで奴隷のようです。

 

 

しかし、多くの人は

 

仕方ない、みんなそうしているんだから。
と諦めています。

 

これこそが学校教育によって植え付けられた価値観です。

 

 

学校というのは、全て集団行動です。

 

授業を受けるのも、給食を食べるのも、学校での時間は全て集団行動。

 

ここでも人間心理が関係しています。

 

人間は集団に属していたいという集団帰属欲というものがあります。

 

 

学校では集団行動が正しいと教育されるので

 

無意識のうちに周りと同じでないとダメだと判断するのです。

 

だからこそ、みんな言うことを聞く中で反発する人がいると白い目で見られますね?

 

先生の言うことは絶対みたいな雰囲気があるので
みんな先生の言うことを聞きます。

 

上の人間の言うことは聞く。これが正しい

 

これも学校教育の一つですね。

 

 

こんなこと言うと生意気に聞こえるかもしれませんが、

 

僕は納得いかないことは
たとえ上の人間だろうと自分の意見を言っても別にいいと思うんですよ。

 

日本人って本当に我慢強いですよね。

 

たとえ理不尽なことでも「仕方ない」と我慢できるのですから。

 

※僕も純粋な日本人なんですけどね。笑

 

 

だからこそ、
もしどんなに理不尽で酷い労働環境だろうと

 

周りの人間がみんな同じ環境で働いていたとしたら

 

仕方ない、みんな苦労してるんだから。」と自分も我慢して働くでしょう。

 

先ほど、このような諦めのような感情は
学校教育によって植え付けられた価値観だと言いましたね?

 

ようは、多くの人は学校教育によって植え付けられた価値観で物事を考えているということです。

 

 

自分を押し殺して他人によって植え付けられた価値観を生きることが
はたして本当に正しい生き方なのでしょうか?

 

 

自分の気持ちに正直に生きてもいいと思うんです。

 

 

日本の学校教育の歴史と問題点

 

 

日本の学校教育の一番の目的は

 

長時間低賃金でも働いてくれる労働者を育成することです。

 

なぜなら、そうしないと日本という国が成り立たなくなるからですね。

 

 

日本の学校教育は歴史を遡ると、明治5年頃から始まっています。

 

明治というと、産業革命の時期です。

 

手作業でやっていた仕事が機械によってできるようになったのです。

 

それによって、仕事を失う人が増え、

 

当時、工場など所有していた人間が人を雇うようになりました。

 

 

雇う側は、文句を言わず長時間低賃金でも真面目に働いてくれる人間を使う方が都合がいいわけです。

 

それは当然ですよね?

 

あなたや僕も経営者なら同じように考えると思います。

 

 

そういった理由から、
長時間低賃金でも文句を言わず働いてくれる従業員を育成するために始まったのが
学校教育です。

 

 

そんな昔からある学校教育が今も変わらず続いているのです。

 

時代はどんどん変化しているのに、教育システムは昔から何も変わらない

 

これ自体がおかしいことだと思います。

 

だからこそ、日本人は変化に疎いというか、変化を拒む傾向にあるのかもしれません。

 

 

安定という仕組まれた嘘に気付けない問題

 

「安定した会社で働いた方がいい」
なんてよく聞くことだと思いますが、

 

はっきり言います。

 

安定した会社なんてありませんし、

 

そもそも労働収入こそが安定ということ自体が間違いなんですよ。

 

 

なぜなら、どんなに大手企業だろうと100%絶対につぶれない会社なんてないからです。

 

 

時間と労力を会社に提供するからこそ給料が発生しますよね?

 

ここで考えてみてください。

 

 

その会社が無くなってしまったら?

 

病気やケガなど何らかの原因で働けなくなったら?

 

 

今と同じように生活することは難しくなるはずです。

 

 

つまり、会社に依存した生き方と言えます。

 

会社に依存した生き方しか教わらない

 

それこそが日本の教育システムの問題点だと思います。

 

 

では、本当の安定とは何なのか?ということですが、

 

 

本当の安定とは、「自分の力でお金を稼ぐスキルを身に付けること」です。

 

ただ、自分でお金を稼ぐ方法は学校では教わりません。

 

そもそもお金の勉強自体しません。

 

これもおかしな話だと思うんですよ。

 

 

なぜ、将来ほとんど使うことのないような難しい数学の勉強などをして

 

生きていくうえで必ず必要になってくるお金や税金などについては深く学ばないのか?

 

 

これは、国にとって都合の悪いことはあえて隠しているということです。

 

 

先ほども言いましたが、日本の学校教育の一番の目的は

 

長時間低賃金でも働いてくれる労働者を育成することです。

 

 

だからこそ、「お金を稼ぐ=労働」ということしか教わらないのです。

 

労働以外にも稼ぐ手段はあるのに。

 

 

 

PS.

 

 

僕は日本の教育システムは良いものだとは思っていないので、
正直に自分の価値観でこの記事を書きました。

 

 

価値観というのは、周りからの影響によって植え付けられるものです。

 

ですので、みんな生まれた環境、育った環境も違うので

 

価値観なんてみんな違ってみんないいと思います。

 

 

僕には僕の価値観があり、あなたにはあなたの価値観があります。

 

ですので、こうでなければいけないという生き方なんてありません。

 

自分の信じた生き方が正解だと思います。

 

 

しかし、周りと違うことはよくないと見られる世の中。

 

それも学校教育による植え付けられた価値観です。

 

 

僕は会社に依存する生き方はよくないと考えているので

 

自分で稼ぐ力を身に付けることが大事だと思っています。

 

 

自分でお金を稼ぐスキルを身に付ければ

 

会社やお金に支配されるような人生から解放され

 

自由に生きることが可能になります。

 

自由に生きることこそが本当の幸せだと思います。

 

そういった思いがあって僕はアフィリエイトをやっています。

 

 

もし、僕の価値観に少しでも共感していただけましたら
是非こちらも目を通してみてください。

 

自分の力でお金を稼ぐ力を身に付けるメール講座

 

今なら無料 特典付きです。

 

よろしければどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 


プロフィール お問い合わせ 無料プレセント 人気記事 推奨教材