日常の悩みについて

 

  • 仕事の悩み
  • 人間関係の悩み
  • お金の悩み
  • 将来への不安

 

などなど。

 

 

人間は様々な悩みを抱えて生きています。

 

きっと人生で一度も悩んだことがないという人はいないでしょう。

 

 

問題なのは悩みの捉え方です。

 

 

何か問題に直面して悩んだときに、どうするか?

 

 

例えば、

 

 

会社の人間関係が嫌で悩んでいたとします。

 

 

多くの人は苦手な人がいたとしても我慢すると思います。

 

 

たしかに、我慢するしかない場合もあります。

 

自分が我慢すれば丸く収まる

 

 

そう考える気持ちもよく分かります。

 

 

上司などから理不尽な怒られ方をされたりした時に

 

グッと堪えるのはいい判断だと思います。

 

 

感情的になるのはもちろん良くないですからね。

 

 

ですが、この我慢という行為は実はその場しのぎにしかならないのです。

 

 

なぜなら、

 

一時的に我慢したとしてもストレスは溜まり続けるからです。

 

 

苦手な人がいたとしても毎日顔を合わせて一緒に仕事をしなければいけない

 

 

それがサラリーマンです。

 

 

「誰々が嫌で一緒に働きたくないから仕事しません」というわけにはいきません。

 

 

 

では、人間関係の悩みから解放されるにはどうしたらいいのか?

 

 

結論を言いますと

 

悩みの原因そのものを解決するしかありません。

 

 

人間関係の悩みの例でいくと

 

 

そもそも気の合わない人と一緒にいなくてもいい環境を作らなければいけません。

 

 

では、具体的にどうするか?

 

 

それは、1人でできる仕事をすればいいのです。

 

 

 

 

現代は個人で仕事を始めやすい時代です。

 

 

莫大な資金を用意して会社を興すような時代ではなく

 

 

パソコン1台あれば誰でも1人でお金を稼ぐ事ができます。

 

 

期間限定無料 特典付き 自分でお金を生み出す力を身に付けるメール講座

 

 

※詳しいことはメルマガで解説しています。

 

 

 

ストレス社会を生き抜くためにできること

 

 

人間関係のストレス、仕事のストレスを抱えて悩んでいる人は多いでしょう。

 

 

そんなストレス社会を生き抜くためにはただ我慢しているだけでは現状はよくなりません。

 

 

もし、今の生活に不満やストレスを感じているなら何かを変えなければいけません。

 

その、何かというのは

 

 

自分自身の考え方や行動です。

 

 

例えば、仕事に不満があってストレスを感じている場合。

 

 

「会社が全部悪い」と考えてるなら

 

そもそもその考え方を変えなければいけないということです。

 

 

どういうことかというと

 

 

他人(会社や周りの人間など)にベクトルを向けるのではなく

 

自分にベクトルを向けるということです。

 

 

なんでも人のせい、会社のせいにしても意味はありません。

 

 

僕はブラック企業で働いていた過去があります。

 

 

当時は酷い会社だと思っていました。

 

たしかに今思い出しても酷い労働環境でした。

 

 

ですが、そこに就職すると決めたのは自分です。

 

 

やがて僕は耐えられなくなって辞めるという決断をしました。

 

このまま頑張り続けても未来がないと思ったからです。

 

 

勿論、その時も悩みました。

 

 

店長やパートさんに期待されていたということもあって辞めると言いづらかったです。

 

 

社会人になって半年で辞めるなんて根性がないと思われるんじゃないか?

 

と周りの目を気にしたりもしていました。

 

 

しかし、周りの目よりも自分の意思を通して辞めると決断して本当によかったと思っています。

 

 

もし、あの時悩みながらもずっと頑張り続けていたら...

 

鬱病になっていた可能性が高いと思います。笑

 

 

どんなに会社の労働環境が酷くて文句を言ったとしてもよくなりません。

 

 

給料が少ないから上げてくれと言ってもそれは無理でしょう。

 

休みをせめて週1回でも増やしてくれとお願いしてもそれもおそらく無理な話です。

 

 

だからこそ、僕は転職するという行動をとりました。

 

 

その経験があったおかげで今こうして記事を書くことができています。

 

 

 

悩まない人生を生きる方法

 

 

できることなら誰だってなるべく悩みの少ない人生を生きたいはずです。

 

 

しかし日常の悩みはなかなか尽きないものです。

 

 

特に多い悩みが、先ほどから書いている人間関係の悩み。

 

そして、金銭面や将来についての悩みが多いのではないでしょうか。

 

 

  • 頑張っても1ヶ月をようやく食いつなぐ程度の給料しか貰えない現実
  • 税金が年々少しづつ上がっているが給料のアップは期待出来ない。
  • 将来年金を貰えるかどうかも分からない。

 

 

たしかに、これでは悩んだり将来が不安になるのも無理もないと思います。

 

 

ですが、さっきから言っているように

 

給料が少ないとか税金が高いなどと言っても現実は変わらないのです。

 

 

今の時代はただ頑張って働き続ければ安定した生活ができるという時代ではありません。

 

 

では、どうすればいいのかと言いますと、

 

 

会社に頼らずに自分でお金を稼ぐ力を身につければいいのです。

 

 

今の日本社会に実は安定なんてないのです。

 

それに安定を求めるだけの人生なんて楽しくないと思います。

 

 

だからこそ僕は自分でお金を稼ぐ力を身に付けると決めました。

 

 

 

 

 

PS.

 

 

自分でお金を稼ぐ力を身につければ自由に暮らすことができるようになります。

 

 

  • 会いたくもない会社の人と顔を合わす必要もない
  • 朝起きる時間も休憩時間も寝る時間も自分次第
  • 収入も自分が頑張れば頑張るだけ稼げる(収入に限界がない)
  • パソコン1台でお金を稼げるようになればどこに住んでもいい

 

 

特に時間の自由が手に入るのは大きいと思います。

 

 

好きなことを好きなだけできます。

 

思いつきで旅行に出かけたりもできます。

 

 

やりたいことはやる、やりたくないことはやらない

 

 

これぐらい自由な方が人生楽しいに決まっています。

 

 

ですが、世の中はそんなの非常識だと思われがちです。

 

 

しかし、価値観は人それぞれ違うので僕は無理に常識に縛られた生き方をする必要はないと思うんです。

 

 

なぜなら、

 

パソコン1台で、たった一人でサラリーマンの数倍のお金を稼ぐ人と

 

普通に一生懸命働くサラリーマンとではまるっきり考え方が違うからです。

 

 

我慢するのが当たり前

 

やりたくない仕事でもやらなければいけない

 

 

というのが正しいわけではないのです。

 

 

サラリーマンとして一生懸命働く事だけが正義ではないからです。

 

 

働かずに稼ぐなんてずるいと思われがちですが、

 

何も悪いことばかりではなく、世の中に価値を提供できているからこそ稼げているということです。

 

 

世の中に価値を提供して、誰かのために役に立ちながらお金を稼ぐことが出来る

 

これが僕のやっているアフィリエイトというビジネスです。

 

 

 

あなたが現在悩みを抱えてる場合、

 

新しい価値観を知って考え方、生き方を少し変えてみるといいかもしれません。

 

 

もし僕の考え方に少しでも共感していただけるのであれば

 

是非僕のメルマガを読んでみてください。

 

 

期間限定無料 特典付き 自分でお金を生み出す力を身に付けるメール講座

 

 

 

 


プロフィール お問い合わせ 無料プレセント 人気記事 推奨教材