アフィリエイトは後発組でも稼げる

 

アフィリエイトは稼げない

 

  • アフィリエイトで稼いで生活する人なんてほんのひと握りなんだから自分には無理。
  • もう既にアフィリエイターなんてたくさんいるから今から頑張ってももう遅い。

 

僕は、そんなことを言う人ははっきり言って嫌いです。

 

 

たしかに、アフィリエイトで大きく稼ぐ人はほんのひと握りというのは事実です。

 

既に自分よりも凄いアフィリエイターが数え切れないぐらいいるのも事実です。

 

 

どうしたってこの事実は変えることはできないので、

 

自分が凄いアフィリエイターになって、ほんの一部の成功者になるために努力するしかありません。

 

つまり、正しい知識を学び、努力し続けることができれば稼げるということです。

 

なので、後発組だから稼げないとか、ほんのひと握りの人しか稼げないというのは、
言い方が悪いかもしれませんが、負け犬の言い訳でしかないと思っています。

 

 

後発組だから無理。と諦めるのではなく、どうやったら成功できるのか?と考えることが大事だと僕は思います。

 

それでは、これから後発組でも稼げる方法について解説していきます。

 

 

周りと同じことをしても稼げない

 

まず、知っておきたいことがあります。

 

それは、多くのアフィリエイターは同じようなことを書いているということです。

 

アフィリエイトとは?とか、SEO対策について などなど。

 

 

アフィリエイトで大きく稼ぐ人の割合はわずか5%と言われています。

 

つまり、95%は稼げていないわけですね。

 

このデータだけ見ると、「やっぱりアフィリエイトは稼げない...」と自信を失ってしまいそうになりますが、

 

ここで考えてみてください。

 

なぜ、95%の人たちは稼げていないのか。

 

 

賢い人ならもう分かると思いますが、
みんなと同じようなことしか書けないからです。

 

95%の人たちは周りと同じようなことを書く。

 

 

稼げない人たちと同じようなことをするから自分も稼げないわけです。

 

 

残りの5%に入るにはライバルたちと同じことをするのではなく、頭一つ飛びぬける必要があります。

 

では、どうやって稼げないグループから抜け出すか?

 

 

いきなり結論を言うと、コピーライティング能力を磨けば稼げます。

 

コピーライティングについては後で説明します。

 

 

後発組でも稼げる方法

 

アフィリエイト後発組が周りの人たちと同じようなことをしても稼げません。

 

その辺のブログと同じようにありきたりな情報を真似して書いたところで誰からも共感を得ることはできないし、結局95%の稼げない人達と同じような結果に終わってしまいます。

 

そうならないためには、「自分は他とは違うぞ」という、他とは違う「何か」が必要です。

 

その「何か」というのがコピーライティング能力です。

 

コピーライティング能力というのは、文章能力のことです。

 

 

つまり、文章能力を磨けば他の稼げていない人たちと差をつけることができ、稼ぐことができます。

 

 

ネットビジネスというのは全てが文章です。

 

アフィリエイトで稼ぐためには読み手に共感してもらえるような文章を書かなければいけません。

 

だからこそ、ただ周りと同じようにありきたりな情報を真似して記事を書いたところでいつまでたっても稼げないのです。

 

 

読み手に共感してもらえるような文章を書くための力を身に付ける。

 

これがアフィリエイト後発組でも稼ぐ方法です。

 

 

アフィリエイターとして稼いでいきたいのであれば早めにコピーライティング能力を身に付けることをおすすめします。

 

 

なぜなら、誰の心にも響かない文章をたくさん書いたところで意味がないからです。

 

 

正しい知識を身に付け、努力し続けることができれば必ず稼げます。

 

今からでも遅くはありません。後発組だから稼げないということもないと思います。

 

稼げないと決め付けるのは挫折した人たちの言い訳です。

 

 

稼げていない95%と差別化をはかるために、サイコロジーライティングを手に取りコピーライティング能力を身に付けてみてはいかがでしょうか。

 

 

サイコロジーライティングの販売は期間限定となっていますので予告なく販売が停止する場合があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


プロフィール お問い合わせ 無料プレセント 人気記事 推奨教材