モチベーションとは何か?

 

 

仕事、勉強、スポーツ

 

何をやるにもモチベーションというのはあると思います。

 

 

何か失敗したらモチベーションが下がったり

 

逆に失敗をバネにしてモチベーションを上げたり

 

 

 

人はモチベーションによってやる気が出たり、無くなったりするわけです。

 

 

要は、モチベーションというのは何かというと、

 

感情の動きなんですね。

 

 

つまり、ただ漠然と何も考えずに何かをやったとしてもなかなか上手くいかないものです。

 

 

目標設定をしてモチベーションを上げる

 

  • そもそもビジョンだったり、目標があるか
  • 目指すべきところがあるか
  • 意識していることがあるか

 

 

目標もなく、ただ漠然としているだけではそもそもモチベーションが上がるはずもないのです。

 

 

だからこそ、まずは

 

数字と期日などを明確に設定することが大事です。

 

 

例えば、仕事でいったら 

 

○月までに○円以上の売り上げを出す

 

とかですね。

 

 

期日を決めるというのが特に大事なのかなと僕は思います。

 

 

「いついつまでに」という部分がなければ、

 

どうしても面倒なことはどんどん先延ばしにしてしまいますからね。

 

 

あと、目標に関しては

 

現実感がないものはダメです。

 

 

例えば、僕はアフィリエイトというビジネスをやっていますが、

 

アフィリエイトを全く知らない人間がいきなり

 

 

来月までに100万稼ぎます!

 

なんて言っても、まあほぼ無理でしょう。

 

絶対に無理とは言いきれませんが、漠然としすぎた目標は厳しいものです。

 

 

来年までに月収100万目指します

 

なら全然いける目標ですが。(アフィリエイトなら)

 

 

 

 

 

目標設定をしたり、

 

自分がどうなりたいかを明確にイメージしましょう

 

 

と、自己実現欲求を刺激してモチベーションを上げましょう

 

ということは僕以外にも他のサイトに書いてあったり、

 

本などでも書かれていると思います。

 

 

たしかに、これは大事なことです。

 

 

が、ここからはもっと大事なことを書いていきます。

 

 

モチベーションが上がらない本当の理由

 

 

自分がどうなりたいか、目標を明確に決めた

 

いついつまでにどうする という期日や数字も決めた

 

 

それでも、、

 

 

モチベーションが上がらない場合があると思うんです。

 

 

こうなったら、こうなれる

 

というのが分かっていても、面倒だと思ってしまうのです。

 

 

なぜなら、人間はそもそも面倒なことや努力が嫌いだからです。

 

 

つまり、

 

どうなりたいというポジティブ、プラスの目標だけでは行動を起こせない場合があるということです。

 

 

プラス面の目標というのは、たしかにイメージしやすいです。

 

 

しかし、どうなりたい という目標だけではモチベーションコントロールとしては弱いのです。

 

 

プラス面の目標は、達成できなかったとしても挑戦する前と現実は変わらないからです。

 

 

だからこそ、弱いんです。

 

 

では、モチベーションを上げるためには何が効果的なのか?

 

 

結論を言うと、

 

プラス面の目標を設定するだけでは弱いので

 

マイナス面のモチベーションがかかるポイントを探すことです。

 

 

モチベーションが下がらなくなる方法

 

 

モチベーションが下がらなくなる方法というのは

 

 

ずばり、

 

マイナス面のモチベーションがかかるポイントを探すことです。

 

マイナス面というのは、

 

その目標が達成できなかったらどうなってしまうのか?

 

という部分ですね。

 

 

マイナス面は人生に大きな変化を与える可能性が高いです。

 

だからこそ、プラス面ではなく、マイナス面に着眼するべきなんです。

 

 

 

ここまで、プラス面の目標は達成できなかったとしても現実は変わらないから弱い

 

という話をしてきました。

 

 

が、達成できなかったら損してしまうというマイナス面があるとモチベーションが下がらなくなります。

 

 

だからこそ、モチベーションで悩んでいる人は

 

プラスの面を考えてモチベーションを上げるよりも

 

マイナス面に着眼してモチベーションが下がらなくするという考えを持つといいと思います。

 

 

実際、僕も

 

最初はアフィリエイトで稼いで自由に生きるという目標を決めてやっていましたが、

 

上手くいき始めたらモチベーションが上がって、

 

上手くいかないことがあるとモチベーションが下がって

 

 

上がったり下がったりで疲れてしまって

 

頑張れば頑張るほど稼げるようになると分かってはいても

 

どうしても、モチベーションが上がらない...と悩んでいました。

 

 

 

なので、もしアフィリエイトで成功できなかったら

 

一生金銭面の悩みから逃れられずに

 

お金のためにやりたくもない仕事を我慢してやり続けるだけの

 

不自由な人生になると考えました。

 

 

すると、

 

モチベーションが下がらなくなりました。

 

モチベーションが上がらないとか言ってる場合じゃないなと。

 

 

「人生を変えたい」から「人生を変えないと」

 

という危機感に変わりました。

 

 

つまり、目標を達成できなかったことで自分にどんなダメージを与えるか

 

という部分を考えてみると

 

いちいちモチベーションが上がらないと悩むことが無くなります。

 

 

こうなりたいという目標よりも、

 

こうはなりたくないという気持ちを持つ方が成功に近づく力になります。

 

 

是非、考え方を変えてみてください。

 

 

これがきっかけでモチベーションのことで悩む人の役に立てればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


プロフィール お問い合わせ 無料プレセント 人気記事 推奨教材