サラリーマンの年収をたった1日で稼ぐ方法とは?

 

一般的なサラリーマンの給料は大体月20万円〜30万円ぐらいでしょうか。

 

年収にすると240万〜360万円

 

 

世の中には一般的なサラリーマンの月収をたったの1日で稼いだり、

 

1ヶ月で数百万稼ぐ人が存在します。

 

 

サラリーマンの月収や年収をたったの一日や一ヶ月で稼ぐことができたらどれほど豊かな生活を送れるでしょうか。

 

もしかすると毎日一生懸命働くのがバカらしくなってしまうかもしれません。

 

 

実は、短期間で大きな金額を稼ぎ出す人というのはほとんど働かないのです。

 

 

考えてみてください。

 

一般人の僕たちは毎日一生懸命働いても一ヶ月をようやく食いつなげる程度しか貰えず

 

節約したりしながら給料の範囲内で切り詰めて生活します。

 

その一方で

 

金銭面の悩みもなく、好きなことに好きなだけお金を使うことが出来る人もいるのです。

 

値段を気にせず買い物をしたり、普通に家賃50万円の高級マンションに住んだり。

 

しかも、ほとんど働かずに。

 

 

世の中がいかに公平ではないかがよくわかりますね。

 

実はこういった格差が生まれるのにはある理由があります。

 

 

僕らはサラリーマンになるよう教育されている

 

 

世の中の多くの人は安定という言葉に執着します。

 

公務員や大手企業などに就職すれば安泰と信じています。

 

 

良い学校を出て、良い企業に就職し、長年同じ会社で働き続ける

 

 

僕らは無意識のうちにこのような生き方が正しい道なのだと考えるようになるのです。

 

これは、幼少期から親や学校など周りから植えつけられた価値観です。

 

 

言い換えると、長年働き続けるサラリーマンになるように教育されるわけです。

 

だからこそ、世の中のほとんどがサラリーマンなんです。

 

 

長時間低賃金でずっと働き続けなければいけないなんて、僕は嫌です。

 

あなたもそう思うのではないでしょうか。

 

しかしほとんどの人は

 

みんなそうしているんだから」と周りと同じ道を歩むしかないと思ってしまいます。

 

すると、

 

やりたいことも見つからない、仕事を辞めたくても辞められない

 

といった状況になるのです。

 

 

たった一度きりの人生なのにやりたくもない仕事を我慢して続けるしかない

 

やりたいことを見つけることすらできないなんて悲しすぎます。

 

 

そこで、勇気を出してサラリーマンから抜け出すために行動を起こせた人が

 

サラリーマンの月収や年収をたったの一日や一ヶ月で稼ぐことができるようになるのです。

 

 

そう、つまり

 

周りと同じ生き方をしていては周りと同じ結果にしかならないということです。

 

ということは、サラリーマンとして定年まで長時間低賃金で働き続けるしかないということです。

 

 

今回は、そんな状況を変える方法について書いていきます。

 

 

サラリーマン思考から抜け出す

 

冒頭で、世の中にはサラリーマンの月収や年収をたったの1日や1ヶ月で稼ぐ人もいる

 

というお話をしました。しかもほとんど働かずに。

 

 

短期間で大きな金額を稼ぐことができる人というのは、

 

自分のビジネスを持っている人や投資家など資産を持っている人です。

 

 

言い換えると、自分が働かなくてもお金が入る仕組みを持っている人です。

 

 

ただ、投資をするにしても多額のお金が必要になってきますし、

 

飲食店などを開いたり会社を興すにしても数百万、数千万といった資金が必要です。

 

 

上手くいけばお金持ちになれる可能性はありますが、

 

失敗すれば多額の借金を背負うことになってしまう恐れがあります。

 

または、可もなく不可もなくといったところか。

 

 

いずれにしても短期間でサラリーマンの年収や月収を稼ぐ方法というのは

 

給料という言葉にとらわれずに自分でビジネスを興す他に手段がありません。

 

 

つまり、サラリーマンとして働いて給料を貰っているうちは短期間で大きな金額を稼げる可能性は0だということが分かるかと思います。

 

 

しかし、自分でビジネスを興すとは言っても、金銭面の都合などでそんな余裕がないという場合もあると思います。

 

実際に僕も起業したいと考え少し勉強をしたことがありますが、

 

  • 金銭面についての悩み
  • 軌道に乗せるまでに時間がかかるんじゃないか?

 

など、色々と不安があり行動を起こせずにいました。

 

 

そんな時に、初期投資がほとんどかからず、短期間で成功できるビジネスがあることを知りました。

 

しかも、軌道に乗せるまでは働きながら副業として取り組むこともできる。

 

それは、情報発信です。

 

情報発信というのは、ブログやメルマガを書いてお金を稼ぐというというビジネスです。

 

 

特に優れた能力がない一般人でも高い確率で成功する条件が揃っているのが

 

ブログメルマガアフィリエイトです。

 

ブログメルマガアフィリエイトについて

 

 

ブログメルマガアフィリエイトというのは、ブログとメルマガを使ったビジネスなので究極を言えば文章を書くだけで稼ぐことができるのです。

 

初期投資がほとんど掛からず、副業として始めることができ、

 

そして、

 

  • パソコン1台あればどこにいても稼ぐことができる
  • 自分の好きな時に仕事をできるので時間の自由が手に入る
  • 1人でできるビジネスなので、人間関係の悩みも無くなる
  • 成功すれば短期間でサラリーマンの月収や年収を稼げる

 

このようなメリットがあります。とにかく自由。

 

 

アフィリエイトの仕組み

 

「アフィリエイトは怪しい」とか「詐欺だ」なんて言われることもあるかもしれませんが、

 

アフィリエイトというビジネスは怪しいはずがありません。

 

なぜなら、

 

アフィリエイトは大手の楽天やアマゾンでさえも推奨するビジネスです。

 

 

アフィリエイトというのは紹介業なので、

 

企業からするとCMや広告に巨額の資金を投資しなくても、

 

個人が紹介することにより商品の宣伝になったり、物が売れたりするわけです。

 

 

企業側からすると、アフィリエイターが増えることにより売上も上がります。

 

 

  • 商品を紹介するアフィリエイターには、商品が売れたら売れただけ報酬が発生
  • 商品売る側の企業は売り上げが上がる

 

個人と企業の間でWINWINの関係ができるわけです。

 

 

アフィリエイターは商品をたくさん売って生活できるぐらい稼げるようになれば

 

仕事を辞めて働かずに自由に生きていくことができるようになります。

 

そして、報酬も自分次第なので、やればやるだけいくらでも稼ぐことができます。

 

 

 

働かずにサラリーマンの年収や月収を短期間で稼げる

 

という仕組みが明確になったのではないでしょうか。

 

 

最近は大きく稼ぐアフィリエイターがどんどん増えています。

 

今の不景気な時代を考えると飲食店などを開いても大きな利益を出すのは難しい時代なのかもしれません。

 

 

現代はネット社会などと言われているぐらいなので、

 

ネットを使ってビジネスを興す方が成功する可能性が明らかに高いのではないでしょうか。

 

 

 

PS.

 

 

僕は、ブラック企業で働いていた事があります。

 

当時は、頑張り続ければそのうち報われると信じていましたが、

 

流石に酷すぎる労働状況に耐え切れず大手企業に転職しました。

 

 

しかし、

 

大手企業に就職しても不満が募るばかりでした。

 

 

毎日同じことの繰り返しでロボットみたいでつまらない。

 

毎日何時間も働いて、夜勤をやっても給料は20万円程度。

 

 

自分の時間を犠牲にして一日の大半を仕事に費やしても毎月20万円程度の給料しか貰えないというのはおかしな話だと思いませんか?

 

大手企業と言われる会社に就職してもそんなもんです。

 

 

毎日毎日どんなに頑張っても一ヶ月をようやく食いつなげる程度の金額しか貰えないわけです。

 

しかも、定年までずっと。この先何十年も。

 

 

たしかに出世すれば給料は上がっていくかもしれませんが、それでも数万円程度でしょう。

 

 

僕らは会社の社長や役員を儲けさせるために

 

家族との時間や自分の時間を犠牲にして、

 

休みは週2日しか貰えないという労働条件で一生働き続けなければいけないのでしょうか?

 

 

僕らは毎日一生懸命働いても一ヶ月をようやく食いつなげる程度しか貰えないのに、

 

会社の社長や役員はいい車に乗ったり、裕福な暮らしをしているのです。

 

ただそれを羨むばかりで、それでも我慢して働き続けることこそが立派な生き方なのでしょうか。

 

 

そして使い物にならなくなったら社会に捨てられてしまうんです。

 

 

なんとか定年まで働いたとして

 

やっと仕事から開放されて自由になれると思っても、

 

やりたいことをやる気力や体力は残っているのか。

 

 

それに仕事を辞めても今の時代はどれぐらい年金を貰えるのかも分かりません。

 

例え年金が少なかったとしてもどうにかするしかありません。

 

 

結局、何も考えずに普通にサラリーマンとして働くということは

 

死ぬまで国や会社に動かされるということになると思います。

 

 

だからこそ、僕は国や会社に頼らずに自分の力でお金を稼ぐためにアフィリエイトを始めました。

 

 

アフィリエイトビジネスなら

 

  • 毎日長時間働く必要もない
  •  

  • パソコン1台あれば好きな時に好きな場所で自由に仕事ができます。
  •  

  • 家で在宅で働くもの吉、カフェなどで仕事をするも吉。
  •  

  • はたまた日本のみならず海外でもお金を稼ぐことができます。

 

 

働きたい時に働けばいいという圧倒的な自由

 

ブログやメルマガを作ってしまえば寝ていても遊んでいても収入が入ってきます

 

 

 

現状に不満を感じながらもサラリーマンとして働き続けることしか考えられないという人からすると

 

そんなの胡散臭いとか思うかもしれません。

 

 

しかし、アフィリエイトで稼いで圧倒的な自由を手に入れる人はどんどん増え続けています。

 

 

サラリーマンとして一生働き続けるか。

 

現状を変えるために何か行動を起こしてみるか。

 

 

それが運命の分かれ道になると思います。

 

 

僕は、最初アフィリエイトなんて言葉も知らなかったし、

 

ットで稼ぐなんて発想もありませんでしたが、

 

ネットを使って稼いでいる人がたくさんいると知った時は、改めて現代は情報社会だと思いました。

 

 

一度きりの人生を仕事で埋め尽くして不自由な生活するよりも

 

圧倒的な自由を手に入れた方が幸せに決まっています。

 

 

だから僕は何も知らない0からの状態でアフィリエイトの世界に飛び込みました。

 

 

そして、フリーランスアフィリエイトプロジェクトという教材が人生を変えるきっかけとなりました。

 

 

サラリーマンとして働く現状に不満を感じ、少しでも僕の考えに共感して頂けるのであれば是非参加してみてください。

 

 

本気で人生を変える覚悟を決めれば1年後には圧倒的自由が手に入るでしょう。

 

先の知れた1年後や将来よりも、激変する可能性がある未来の方がワクワクしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


プロフィール お問い合わせ 無料プレセント 人気記事 推奨教材