お金が貯まらないという人必見

 

 

 

 

お金に関しては人それぞれ価値観が違うので僕とは価値観が合わないという人も人ももちろんいるでしょう。

 

 

  • お金の話があまり好きではない、お金が全てではない
  • 最低限の生活ができていればそれで幸せ
  • 金持ちはズルい

 

そういう考えの人とはおそらく僕と価値観が合わないと思うのでこのページを閉じてもらっても構いません。

 

 

お金が全てではない

 

というのはたしかに一理ありますが、

 

 

実際、お金がなければ何もできません。

 

 

お金があれば余計な事で争わなくなるし、

 

心に余裕ができて生活が豊かになるのは間違いないと僕は思っています。

 

 

だからこそ、

 

今後、金銭面の悩みや不安などを人生から消し去りましょう

 

という趣旨でこの記事を書く事にしました。

 

 

節約に励んでもお金の悩みは消えない

 

 

世の中のほとんどの人はお金の事で悩んでいると思います。

 

ですが、それは仕方ないことだと思います。

 

 

なぜなら、

 

世の中の9割の人たちは一生懸命働いても1ヶ月をようやく食いつなぐ程度の給料しか貰えないからです。

 

 

1ヶ月20万〜30万円程度が平均ぐらいでしょうか。

 

 

月20万〜30万円程度の給料なら、

 

最低限の衣食住はなんとかなるので、生きていく上では困らないかもしれません。

 

 

ですが、

 

普通に生活していれば困りはしなくても、決して余裕があるとは言えないのではないでしょうか。

 

 

  • 欲しいものも満足に買えない
  • ほとんど貯金ができない

 

など。

 

 

貯金するために節約術を調べたり、余計な支出を減らすことを考える人は多いと思いますが、

 

僕は、なんで多くの人は貯金することばかり考えるんだろう?と思います。

 

 

貯金よりも収入を増やした方が効率よくお金を貯めることができるのに。

 

 

貯金や節約についての情報を発信しているブログ、サイトは割と多いですが、

 

それに比べて、

 

お金を稼ぐ方法についての情報を発信している人は少ないような気がします。

 

 

だからこそ、世の中の大半は一ヶ月をようやく食いつなげるぐらいの給料から抜け出せないのかもしれません。

 

 

 

ほとんどの人は20万〜30万円ぐらいの収入の中で節約したりしながら生活していますが、

 

その一方で、

 

月に100万や、それ以上に稼いで節約などとは無縁の生活を送っている人もいます。

 

 

それは、大手企業の役員などだけではありません。

 

 

最近は、学生や20代、30代で月収100万円以上稼ぐ人がどんどん増えています。

 

 

 

なぜ、若いうちから一般的なサラリーマンの給料の数倍以上の金額を稼ぐことが出来るのか?

 

 

それには理由があります。

 

 

コツコツ貯金するか、収入を増やすか

 

 

大きく稼ぐ人と一般的な給料の範囲内で生活する人とでは大きな違いがあります。

 

 

その違いとは

 

お金の使い方、考え方です。

 

 

結論を言うと、

 

大きく稼ぐ人は自分でお金を稼ぐ力を身につけています。

 

 

多くの人は金銭面のことで何らかの悩み、不安などがあると思いますが、

 

金銭面について悩み、心配がほとんどない人は大きく稼いでいます。

 

 

毎月20万〜30万円程度の給料ではお金の悩みが尽きないということを分かっているからですね。

 

 

考えてみてください。

 

 

一ヶ月をようやく食いつなげる程度の給料しか貰えないのに、

 

その給料の範囲内からさらに貯金のことを考えるとなると余裕がないのも当然だと思いませんか?

 

 

そして、若いうちなんかは遊びたいという欲求もあると思います。

 

それを我慢してお金を貯めるというのも酷な話だと僕は思います。

 

 

そして、ある程度の年齢になってくると、

 

結婚や、子どものことだったりで将来のことを考え始めますね。

 

 

つまり、いつになってもあまり余裕がないというのが現実ではないでしょうか。

 

 

 

僕は、一度きりの人生なのにずっと余裕が持てない状態で生きていくのが嫌になってしまいました。

 

 

やりたいことがあってもできない。

 

欲しい物があっても我慢するしかない状況。

 

 

それなのに、毎日のように会社で長時間低賃金で働かなければいけないのです。

 

 

 

周りの人も皆同じ状況でも文句を言わずに働いているんだ。

 

それが人生。仕方ないんだ。

 

 

という考えの人もいると思います。

 

 

しかし、

 

周りと同じ人生を歩むからこそ多くの人(サラリーマン)は文句を言いながらも我慢して働き続けるしかないのではないでしょうか。

 

 

現状を変えるためには何か考え方を変えたり行動を起こさなければ何も変わりません。

 

 

だから僕はそんな我慢だらけで不自由な人生を変えるために多くの人と違う道を歩むことにしたのです。

 

 

 

サラリーマンとして働き続けることに不満を感じたので

 

会社に頼らず自分の力でお金を稼ごうと決意しました。

 

 

 

自分の力でお金を稼ぐということは、収入は自分次第です。

 

 

サラリーマンとしてどんなに頑張っても限界はありますが、

 

自分でお金を稼ぐ力を身につけると

 

自分次第でいくらでも稼ぎ出すことが出来るようになります。

 

 

だからこそ、20代や30代で月収100万円以上も夢ではないのです。

 

 

 

 

先ほど、

 

最近は学生や20代、30代で月収100万円以上稼ぐ人がどんどん増えています。

 

と言いましたが、

 

その理由について解説していきます。

 

 

自己投資と浪費について

 

 

大きく稼ぐ人は自己投資をしています。

 

 

あなたは自己投資という言葉を聞いたことがありますか?

 

自己投資というのは、

 

自分の能力を高めるためにお金を使うことです。

 

 

つまり、今回で言う自己投資とは、

 

自分でお金を稼ぐ力を身につけるために使うお金のことです。

 

 

例えば、

 

本を買ったり、アフィリエイトの教材を買ったり、コンサルを受講したり、セミナーなどに参加したり

 

といったお金ですね。

 

 

自己投資として使ったお金は何倍にもなって帰ってくる可能性があります。

 

一度身につけた知識は無駄になることはありません。

 

 

一方、浪費というのは

 

一時的な欲求を満たすために使うお金のことです。

 

酒、タバコ、ギャンブルなどですね。

 

浪費として使ったお金は使って無くなったら終わりです。

 

 

ギャンブルは増える可能性がある

 

と主張する人もいるかもしれませんが、

 

ギャンブルは所詮ギャンブルですので、浪費になります。

 

 

そして、ここではそれほど触れませんが、

 

食費や、生活費など

 

生きていく上で最低限必要なお金は消費と言います。

 

 

 

自己投資のためにお金を使えるか、そうでないかが
金持ちになれるかなれないかの分かれ道と言えます。

 

 

なぜなら、

 

浪費だけにお金を使い続けても

 

お金は減る一方で増えることはないからです。

 

 

自己投資にお金を使うことができれば

 

自分でお金を稼ぐ力を身に付けることができるので

 

いつでもお金を稼ぐことが出来るようになります。

 

 

 

自己投資の重要性に気付くことができ

 

自分の能力を高め続けた人は

 

 

会社に頼らずに自由に生きていくことが出来るようになります。

 

 

 

 

PS.

 

 

僕は、なるべく若いうちから自分でお金を稼ぐ力を身につけた方がいいと思います。

 

 

サラリーマンとして頑張り続けるというのも一つの考え方ですが、

 

 

サラリーマン=不自由だと思います。

 

 

毎日のように朝から晩まで働き続けても

 

一ヶ月をようやく食いつなげる程度しか貰えないというのが一般的です。

 

 

そんな生活を続けて我慢して切り詰めてコツコツ貯金するぐらいなら

 

自己投資をして自分でお金を稼ぐ力を身につけて収入を増やして

 

一気にお金を集めた方が効率がいいと思います。

 

 

 

たった一度きりの人生なのに

 

一生金銭面の不安を抱えながら色々と我慢しながら生きていくなんて辛いです。

 

 

長時間低賃金で働き続けることが正義だという常識を疑わなければ

 

人生は変わりません。

 

 

今の時代、パソコン1台あれば

 

多少努力をすれば誰でも、会社で働かなくてもお金を稼ぐことができます。

 

月収100万など夢ではありません。

 

 

パソコン1台でお金を稼ぐ力を身に付け

 

金銭面の不安などを無くし自由に生きていきたい

 

 

もし、少しでも僕の考えに少しでも共感して頂けるのであれば是非見てみてください。

 

 

自分の力でお金を稼ぐ力を身に付けるメール講座

 

今なら無料 人生を変えるきっかけとなるような特典も用意しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


プロフィール お問い合わせ 無料プレセント 人気記事 推奨教材