お金が嫌いな人はお金持ちにはなれない

 

 

僕はお金が好きだしお金持ちになりたいと本気で思っています。

 

 

なぜなら、生きていく上でお金は必ず必要なものだからです。

 

 

無人島などでサバイバルでもしない限りお金は必要不可欠ですね。

 

 

そんな僕たちにとっては大事なお金ですが、世の中には

 

お金に対してマイナスのイメージを強く持つ人もいます。

 

 

  • 別にお金なんて無くてもいい
  • 金持ちは悪
  • お金は汚いものだ
  • お金のことばっかり考える人は貪欲で嫌だ

 

などなど。

 

 

たしかに、世の中お金だけが全てではないと僕は思います。

 

が、結局お金がなければ何も出来ないのです。

 

 

お金が無くても愛があれば幸せ?

 

 

もちろん、愛も大事ですよ。

 

しかし、いくら愛があってもお金が無ければ大切な人を守ることも出来ません。

 

 

病気になって病院にかかるにもお金が必要です。

 

 

それに、大体のことはお金があれば満たされるのです。

 

  • 家族や大切な人と美味しいものを食べたり
  • 一緒に旅行に行ったり
  • 何かをプレゼントしてあげたり

 

 

なんでもかんでもお金で解決出来るとか、そういう話ではないですが。

 

 

何が言いたいかというと、

 

お金自体は何も悪いものではないということです。

 

 

僕はお金は人々の生活を豊かにしてくれる道具だと捉えています。

 

 

お金に対する感情が人生を変える

 

 

お金に対する感情によって人生は大きく左右します。

 

 

お金が好きな人にはどんどんお金が集まってくる

 

お金が嫌いな人はどんどん自分からお金が離れていく

 

 

そんな感じです。

 

 

世の中の富裕層と呼ばれる人たちは少なからずお金が好きだと思っています。

 

 

逆に貧しい人たちはお金に対してマイナスの感情を持っています。

 

 

 

引き寄せの法則とか、思考は現実化するというものがありますが、

 

 

まさにそれです。

 

 

お金はお金が好きな人の元に引き寄せられる。

 

 

だからこそ、お金持ちになりたいという思考を持っている人はお金持ちになれるのです。

 

 

 

お金が嫌いだと思っている人にはお金が寄ってきません。

 

 

それに、もしそういう人たちの元にたまたま大金が入ってきたとしても

 

すぐに浪費して使いきってしまってやがて元通りの生活になります。

 

 

お金持ちになれる人と貧しい人はお金に対する感情がそもそも違うのです。

 

 

もし、あなたがお金持ちになりたいと思うのであれば

 

まずはお金に対するマイナスのイメージを捨ててお金を好きになることが第一歩かなと思います。

 

 

 

お金の使い方について

 

 

お金持ちになれる人と貧しい人、もしくは普通の人とでは

 

まずお金に対する感情や価値観も違いますが、

 

お金の使い方も全然違います。

 

 

 

 

 

お金持ちや富裕層と呼ばれる人は自分の知識を高めるためにお金を使ったり

 

お金がどんどん増える仕組みを作るために投資にお金を使います。

 

 

ちなみに、自分の知識を高めるためにお金を使うことを自己投資といいます。

 

 

セミナーなどに参加したり、資格を取ったり

 

僕がやっているアフィリエイトで言ったら教材を買ったりコンサルを受けたりですね。

 

 

僕も積極的に自己投資をするようになりました。

 

 

なぜお金持ちと呼ばれる人は投資にお金を使うのかというと、

 

たしかに一時的にはお金が手元から無くなりますが、

 

その投資したお金が何倍にもなって返ってくることを知っているからです。

 

 

お金を使ってお金を増やすといった考えです。

 

 

だからこそ、お金持ちはどんどん投資して資産を増やしていきます。

 

 

 

一方で、普通の人や貧しい人は投資にはお金をほとんど使いません。

 

浪費にお金を使います。

 

使ったら使っただけ減っていくお金の使い方ですね。

 

 

使ったら使っただけ減っていく?そんなの当たり前じゃないか

 

と、思われたかもしれません。

 

 

そう、世の中のほとんどはそういうものです。

 

使ったら無くなる

 

それはごく当たり前のことなんですが、

 

 

だからこそ、一生お金のために働き続けなければいけないのです。

 

 

さっきから当たり前のことばかり言っていますが、

 

 

ここで考えて頂きたいことがあります。

 

 

貧しい人はお金に対してマイナスのイメージを持っているのに

 

そのマイナスの感情を持っているお金のためにやりたくもない仕事を我慢してやっている。

 

 

これって矛盾していませんか?

 

 

ですが、これが世の中の当たり前。

 

そう、世の中は矛盾だらけなんです。

 

 

自分の感情を押し殺して我慢して働かなければいけない。

 

 

そんな世の中の当たり前に僕は違和感を覚えました。

 

 

浪費にお金を使っている限りは一生お金のために働かなければいけません。

 

 

僕はそれが嫌だから浪費にお金を使うのを極力減らして投資にお金と時間を使うことにしたのです。

 

 

 

お金の使い方次第で人生は変わります。

 

 

使えば使うほどお金が増える投資にお金を使って

 

働かなくても自動的にお金が入ってくる仕組みを作り上げて

 

金銭面の悩みを無くしてお金のために働くという人生を辞めるか

 

 

使えば使うほど減っていく浪費にお金使い続けて

 

一生お金のために働き続けるのか。

 

 

考え方を変えてみれば人生面白くなるものです。

 

 

 

よろしければこちらもご覧下さい

 

自分の力でお金を稼ぐ力を身に付けるメール講座

 

今なら無料 人生を変えるきっかけとなるような特典も用意しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


プロフィール お問い合わせ 無料プレセント 人気記事 推奨教材