頑張りすぎて疲れた

 

仕事が終わって帰って来て

 

靴を脱いで 何気なく玄関の鏡を見ると

 

疲れきった自分の顔が映っていました。

 

 

 

目が死んでいるというか、

 

覇気がないというか、

 

(ワンピースの覇気ではないですよ。)

 

生きてるか死んでるか分からないような...

 

 

とにかく酷くやつれた顔していました。

 

 

それもそのはず、

 

 

ここ何日間かずっと2時間睡眠で

 

仕事して帰って来てひたすらパソコンと向き合っていたので。

 

 

仕事が忙しくて、本業だけでもクタクタだったんですが、

 

なんせ今は副業(アフィリエイト)が楽しくて

 

疲れていてもパソコンに向かっていました。

 

 

少し前までは楽しいというよりも

 

むしろ辛くて無理してやっていたんですけどね。

 

 

 

で、まあ朝6時ぐらいに起きて仕事に行ければ後は気合で乗り切れると思っていたんですよ。

 

 

それが何日か続いていました。

 

 

キツくても気力でどうにかなると思っていた

 

 

本業だけでも結構忙しくて、

 

さらに帰ってから副業

 

 

キツいとは思っていました。

 

しかし、気力でどうにかなると思っていたんです。

 

 

朝起きて寝坊しないで仕事に行けばいいやぐらいの気持ちで。

 

 

仕事は体をずっと動かすから眠くても動き続けなければいけないので

 

まあ、しんどいけど頑張ろうみたいな。

 

 

 

そんな感じで、なんとか仕事が終わって

 

帰ってきた時に鏡に映った自分の顔を見たわけですよ。

 

 

 

いや、全然大丈夫な顔じゃない!きも!

 

と、思いました。笑

 

 

自分では大丈夫だと思い込んでいたけど、

 

 

俯瞰の視点で見たときに

 

ヤバイなと思いましたね。

 

 

気力だけでは限界があるということです。

 

 

頑張るという気持ちだけあっても

 

そもそもエネルギーが枯渇していました。

 

 

なので、一日リフレッシュすることにしたのです。

 

 

息抜きということで

 

美味しい寿司を食べて軽く飲むことにしました。

 

 

 

馬刺しも最高でした

 

 

 

 

軽く飲むはずが、気づいたらだいぶ飲んでました。

 

 

普段は週末にしか飲みに出ませんが

 

たまに平日の真ん中にがっちり飲むのもいいものです

 

 

いい息抜きになりました。

 

死にそうだった顔も復活し、活力が湧きました!

 

 

 

ただ頑張るだけではいい結果が出ない

 

 

何に関しても頑張るというのはもちろん大事です。

 

それは重々承知です。

 

 

が、ただ闇雲に頑張ればいいというものではないと思うんです。

 

 

例えば、僕がやっているアフィリエイトについてですが、

 

 

僕は1記事1記事魂を込めて書いています。

 

 

もちろんこの記事も。

 

誰かの役に立てるようにと気持ちを込めて。

 

 

それなのにですよ?

 

 

いくら頑張って記事を書こうと思っても

 

そもそもエネルギーが枯渇していたら、その残っている分の力しか出せないわけです。

 

 

少ない力で無理やり頑張って記事を書こうとするよりも

 

 

しっかりと集中できる時に、全力を出せる状態で取り組んだ方がいい結果が出ると思うんです。

 

 

これはアフィリエイトだけに限った話でもないと思います。

 

 

普段の仕事にしても

 

疲れきっている時よりも元気な時の方が仕事の効率がいいはずです。

 

 

それはそうだろという話ですが。

 

 

ただ、サラリーマンというのは自分の疲れ具合によって

 

「今日疲れてて怠いから休みますわ」

 

というわけにはいきませんよね?

 

 

それが通るなら僕は毎日疲れてるといって休みます。

 

 

 

無理してでも頑張らなければいけない

 

それがサラリーマンです。

 

 

ちなみに僕は、

 

サラリーマンだから仕方ないという思考がどうしても性に合わないです。

 

 

だからこそ自分でお金を稼ぐ力を身につけて自由に生きた方がいいという信念を持っています。

 

 

 

 

頑張っても報われない仕事なんて頑張れない、そんなの当たり前

 

 

はっきり言ってしまいますが、

 

サラリーマンというのは頑張りが報われない場合が多いです。

 

 

どんなに一生懸命働いても1ヶ月をようやく食いつなぐ程度の給料しか貰えない現実。

 

どんなに頑張っても昇給なんてわずか。

 

 

頑張り屋で本気で昇給を目指している人は気分が悪いかもしれませんが、

 

 

現実は厳しいものです。

 

 

そんな状況でもずっと働けなんて言われたり、、

 

我慢こそが正義だと言われても

 

 

頑張ろうと思えない、頑張れないのは当然ではないでしょうか?

 

 

そこに不満を感じるあなたには

 

是非自分の頑張りが報われる仕事をすることをオススメします。

 

 

 

PS.

 

 

僕は鏡に映った自分の疲れきった顔を見て

 

ヤバイなと思いました。

 

 

なんで疲れきった顔になるまで、

 

睡眠時間を削ってまで副業をやるのか?

 

 

という部分についてなんですが、

 

 

今は大変かもしれませんが、今の頑張りがいつか報われると確信しているからです。

 

 

自分の力でお金を稼ぐということは

 

収入は自分次第で上限がないということです。

 

 

だからこそ、

 

どんなに頑張っても20〜30万円ぐらいの仕事をずっと続けるよりも

 

自分次第で200万でも300万でも稼げるような仕事の方が頑張れるに決まっています。

 

 

 

自分の頑張りが報われるからやりがいを感じて

 

やりがいを感じるから楽しいと思えて

 

楽しいと思えるから辛くても頑張れる

 

 

そんなビジネスに出会えた僕はラッキーなのかもしれません。

 

 

 

もし、アフィリエイトというビジネスを知らずに

 

毎日同じ仕事を繰り返していたら..

 

 

常に疲れた顔しながら一生働き続けるしかないと

 

先の知れた未来に嫌気を感じながら過ごしていたかもしれません。

 

 

 

少し話がそれてしまいましたが、

 

結論としては

 

 

頑張ることはもちろん大事ですが、

 

自分のエネルギーが枯渇していたら無理してもいいことがありません。

 

 

なので、

 

休む時は休む、やる時は全力でやる

 

 

このメリハリを付けることが大事かなと思います。

 

 

どうしても、頑張りすぎてもう無理と感じたなら

 

 

休んじゃいましょう。

 

 

そして、是非

 

自分の頑張りが報われるような仕事とはなんだろう?

 

と考えてみるといいかもしれません。

 

 

よろしければこちらのページを覗いてみてください。

 

自分でお金を稼ぐ力を身に付ける

 

今なら期間限定無料

 

あなたの人生を変えるきっかけになるような特典も用意しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


プロフィール お問い合わせ 無料プレセント 人気記事 推奨教材