自分の弱さを痛感した日

 

 

僕はずっと悩んでいました。

 

 

そして最近、ある人と出会うことにより

 

もっと悩みが深くなってしまったのです。

 

 

ですが、それは悪いことではないのです。

 

むしろ自分と向き合うためのいいきっかけとなりました。

 

 

ちなみに、僕がずっと悩んでいたことというのは

 

 

頑張っても頑張っても思うような結果が出なくて心が折れそうで

 

モチベーションのコントロールが出来なくなっていたことです。

 

 

 

具体的に言うと、

 

僕はアリフィリエイトで人生を変えるという目標があり、

 

2017年の10月頃からアフィリエイトをスタートしました。

 

それから一年ちょっと経ちました。

 

 

が、、

 

 

正直なことを言うと、現在はまだアフィリエイトの収入だけで自由に生活していけるほどは稼げていません。

 

 

こんなことを言うとカッコ悪いかもしれませんが、自分の弱さを今正直にお話しました。

 

 

 

僕はずっと自分の実績なんて大したことないと思っていました。

 

 

アフィリエイトで月に何百万という金額を稼ぐ人なんて本当にたくさんいます。

 

アフィリエイトというのはそういう世界です。

 

 

サラリーマンの月収や年収とはまるっきり違いますね。

 

 

ちなみに、僕がお会いした「ある人」というのは、

 

アフィリエイトの収入を自動化していて何もしなくても月収100万切ることはないというような方です。

 

 

そんな自分より凄い人たちと比べるとたしかに自分の実績なんて大したことがないかもしれません。

 

 

ですが、この考えがいけなかったのです。

 

 

ずっと自分の弱さを隠してした

 

 

僕は自分の弱さをずっと隠していました。

 

どういうことかというと、先ほど

 

現在はまだアフィリエイトの収入だけで自由に生活していけるほどは稼げていません。

 

と正直に言いましたね?

 

 

僕はこれを言っちゃいけないと思っていました。

 

 

なぜなら、

 

大した実績がない人の情報なんて価値がないのでは?

 

と無意識に考えていたからです。

 

 

この考え、最悪です..

 

 

僕は実績があるアフィエイターはいいよなと思っていました。

 

それに比べ、自分なんて...

 

 

と、今文章を書いてて少し嫌な気持ちになってしまいました。笑

 

 

 

自分より凄い人なんていくらでもいるんです。

 

それなのに、そんなことをいちいち気にして。超ダサいです。

 

 

僕は情報発信する側の人間として

 

完璧じゃなければいけないと思っていたんですね。

 

 

凄いと思われなければいけないと考えていました。

 

 

ですが、気付きました。

 

別に凄いと思われなくてもいいと。

 

たしかに、憧れられるような実績は無いよりはあった方がいいかもしれませんが。

 

 

僕は考え方が変わりました。

 

 

凄い人と比べるぐらいなら自分もそのレベルにいくまでやるしかないと。

 

 

結果が出ないなら出るまで頑張るしか方法はない

 

 

僕は、一年以上アフィリエイトをやって、

 

現在思うような結果が出ていなくて悩んでいたのです。

 

 

たしかに、アフィリエイトは簡単ではないと思います。

 

実際に直接お会いした

 

今はアフィリエイトの収入を自動化して月100万切ることがないという方も

 

僕の一つ上でアフィリエイトで50万以上稼いだことがあるという女の人も

 

 

アフィリエイトは難しいと言っていました。

 

 

そこで、アフィリエイトは難しいんだ。じゃあ辞めよう

 

とは思いませんでした。全く。

 

 

なぜなら、僕には絶対成功しなければいけない理由、目標があるからです。

 

僕は覚悟を決めて始めました。

 

だから成功するまで絶対挫折しないと心に決めています。

 

 

と、まあ熱い想いは置いといて、

 

 

実際僕は今思うような結果が出なくて苦労していますが、

 

それは単純に理由があります。

 

 

努力が足りない

 

 

これだけです。

 

 

僕は、頑張っているつもりでした。

 

ですが、結果が出ていないということは

 

頑張りがまだ足りないということだと思います。

 

 

実際、アフィリエイトを始めてから今まで
毎日1日1記事でも書けていればそれなりに結果が出ていたと思います。

 

 

ですが、僕は1日1記事も書けていなかったのです。

 

 

僕は北海道から東京に行き
実際にアフィリエイトで成功して経済的自由を手に入れている方とお会いし色々とお話するうちに

 

 

自分の行動量が全然足りていないということが痛いほど分かりました。

 

本業が忙しくて時間がないとか、

 

自分には大した実績がないから自分の言葉に説得力を持たせることが出来ないとか

 

 

出来ない言い訳ばかりしていたのです。

 

 

はっきりいって厳しいと思うとまで言われました。

 

 

僕はそこで自分を見つめ直すことができました。

 

 

実際、かなり悔しかったです。

 

今まで頑張っていると思っていたことが、実は頑張っているつもりでしかなかったからです。

 

 

僕はこの悔しさをバネにしてまた再スタートということで変わろうと決意しました。

 

 

 

PS.

 

 

本業が忙しくて時間が無い

 

 

これはたしかに仕方ないことなのかもしれません。

 

 

ですが、副業として取り組んでいるアフィリエイターは世の中にたくさんいます。

 

 

その中でも大きく稼ぐ人だってもちろんいます。

 

 

ということは辛いのは自分だけではないし、それを言い訳にするのは自分に甘いなと考えるようになりました。

 

 

大事なのは時間の使い方

 

 

思うような結果が出ていない自分というのを見つめ直した時にそれに気が付きました。

 

 

それから、

 

自分の言葉に説得力を持たせることが難しいという問題

 

 

これに関しても、大した実績がないからというただの言い訳でした。

 

 

考えてみてください。

 

誰だって最初から実績や信用があるわけではないのです。

 

 

 

だからこそ、実績や信用は少しずつ増やしていくしかないのです。

 

 

言い訳をするよりも、どうしたら上手くいくか?

 

そこを考えるのが成功するためのポイントです。

 

 

 

僕は自分の弱さを痛感し、かなり悔しい思いもしましたが、

 

これは色々と学べていい経験になったと思っています。

 

 

自分の弱さについて考えるのはとても重要なことです。

 

 

 

この記事は自分の弱さについてお話しました。

 

 

正直僕に全く興味ないという人や価値観が合わない人にはほとんど読まれないような記事だと思います。

 

 

ですが、ここまで読んで頂いたあなたは

 

僕の考え方に少しでも共感して頂けたり、

 

もしかすると自分と同じような苦労や経験をされているかもしれません。

 

 

そのような方には少しは価値がある情報が提供できたかもしれません。

 

 

もし、現在何か上手くいかないことがあって悩んでいる人が

 

この記事を読むことで

 

もっと頑張ってみよう」と1ミリでも前向きな気持ちになって頂ければ光栄です。

 

 

 

 

 

 


プロフィール お問い合わせ 無料プレセント 人気記事 推奨教材