本業以外の収入があれば安定が手に入る

 

僕は現在、大手企業といわれる会社に勤めています。
安定を求めて大手企業に就職したわけです。

 

なぜ安定を求めたのかというと、
僕は元々ブラック企業で働いていて、
このままブラック企業で働き続けたらどうなってしまうんだろうという不安があったからです。

 

朝から晩まで毎日長時間労働。休憩もほとんどなし

 

休みは週1回。給料はアルバイト以下。

 

ブラック企業よりは大手企業の方が安定しているというのは誰でも分かることだと思います。

 

安定、安定。というけど、そもそも安定とはなんなのか?

 

あなたは考えたことがありますか?

 

大手企業に就職すれば安定している?

 

いきなり結論を言います。

 

はっきり言って僕は大手企業に就職したからといって必ず安定とは限りません。

 

 

たまに、友達などから給料いいんでしょ?とか言われるけど、全然そんなことはありません。

 

そもそも僕は給料のいい、悪いの基準がよくわかりません。

 

いくら貰えれば給料がいいという判断なんでしょうか?

 

 

大手企業といっても、
正直いって一ヶ月を食いつなぐのがやっとというぐらいの給料しか貰えません。

 

先日、先輩が「なんか良い副業とかないかい?」と聞いてきました。

 

というのも、今後残業が極端に減るかもしれないからです。

 

もし、残業が一気に減ったら毎月給料が4,5万減るかもしれないんです。

 

その先輩はまだ小さい子どもが3人います。

 

子どもを3人育てるとなるとお金がかかるはずです。

 

それで給料が4,5万減ってしまったら当然生活が苦しくなりますね。

 

大手企業といっても会社の都合(残業次第)で給料がかなり変わる

 

これでは安定しているとは言えないのではないでしょうか?

 

そもそも数万円減るだけでも生活が苦しくなるぐらいしか貰えないというのが現実です。

 

急に働けなくなる可能性

 

さすがに大手企業というだけあって突然会社が無くなるという可能性はかなり低いと思います。
しかし、その可能性は0ではないです。

 

急にクビになるというのも、よほどのことがない限りは大丈夫でしょう。

 

クビになってしまうのは会社のせいではなく自己責任だと思います。
(飲酒運転などの場合は一発でクビになります)

 

会社は倒産しない、クビにもならない。
それでも働けなくなる可能性があります。

 

病気や怪我などの場合です。

 

人間はいつ病気になるかも分からないし、事故などで怪我する場合だってあります。

 

つまり急に働けなくなる可能性が0ではない限り、
大手企業といえど安定しているとは言えないのではないでしょうか?

 

なぜなら、働かなければ給料を貰えないからです。

 

大手企業に限らずどんな会社でも安定なんてないのでは?

 

と思ったあなた。

 

その通りです。

 

どんな会社に勤めても安定なんてないと僕は思っています。

 

では、会社から貰う給料以外に収入があった場合はどうでしょうか?

 

給料以外の収入があったら

 

給料以外に収入があったらどれほど生活が楽になるでしょうか。

 

「あと、数万円でも給料がよければいいのに」と考えたことがあると思います。

 

先ほどの話に戻りますが、
会社の先輩は給料が数万円下がるかもしれないから給料以外の収入が欲しいと考えました。

 

  • 給料以外に収入があれば安心できる
  • 給料が少し下がったぐらいでは動じない。

 

これって、安定じゃないですか?

 

そして、給料に+でお金が入るということは好きなことにお金を使えるようになります。

 

節約して辛抱する必要もありません。

 

貯金してもいいし、そのお金で欲しい物を買うのもやりたいことをやるのもいいと思います。

 

給料以外にも収入があれば生活が豊かになります

 

 

給料以外の収入を得る方法

 

給料以外の収入を得る。いわゆる副業ですね。

 

副業には種類があります。

 

副業と聞いてまず思いつくのはアルバイトなどでしょうか。

 

アルバイト

 

コンビニ・スーパー・引越し作業・工事現場など、短期のバイトや深夜のバイトなど。

 

本業とバイトを両立させるのは体力的にも精神的にもかなり大変です。

 

大変だけど給料以外の収入を得ることは可能です。

 

体力に自信があるならいいのではないでしょうか。

 

 

ネットビジネス系の副業

 

収入を得るというのは働くだけとは限りません

 

アフィリエイト・ネットショップ・ネットオークション・データ入力などネットで出来る副業があります。

 

ネット系の副業の場合は基本的に時間は自分の都合でできますがアルバイトのように確実に稼げるわけではありません。

 

しかし、正しいやり方をすれば本業の給料の何倍もの金額を稼ぐことも可能です。

 

おすすめの副業

 

給料以外の収入を得る方法は色々ありますが、中でもおすすめなのはネットビジネス系の副業(アフィリエイト)です。

 

なぜなら、
アルバイト系の副業は必ず稼ぐことはできますが、お小遣い程度しか稼げないからです。

 

アルバイト系の副業は稼げる金額も多くない割に体力的にも精神的にも大変です。

 

 

アフィリエイトなら自分次第でいくらでも稼ぐことができます

 

パソコン1台あればどこでも好きな時間にできるのでアルバイトと違い自分のペースで作業することができます。

 

体力も必要ありません。

 

しかし、アフィリエイトで収入を得るためには多少の知識が必要になります。

 

アフィリエイトで稼ぐための知識を僕はフリーランスアフィリエイトプロジェクトこれで学びました。

 

正しい知識を持って諦めなければアフィリエイトで本業の数倍ぐらいはすぐに稼ぐことができます

 

だから僕は副業としてアフィリエイトをおすすめするわけです。

 

 

 

 

PS

 

僕は副業としてアフィリエイトをやっています。

 

今は副業としてやっていますが、本業の収入を超えるぐらい稼げるようになったら会社を辞めます

 

副業でもそれぐらい稼げる可能性を秘めているのがアフィリエイトというビジネスです。

 

 

副業をやるやらないはあなた次第です。

 

 

もし、本業の給料で満足していないのなら、給料以外の収入を得るのもいいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


プロフィール お問い合わせ 無料プレセント 人気記事 推奨教材