現状に満足している人ほど危険 日本は今後どうなる?

 

 

今このページを開いたあなたは少なからず将来について考えているのではないでしょうか?

 

 

今後どうなるのか?という不安を抱えていたり、

 

また、今は現状に満足しているという人もいると思います。

 

 

ですが、この記事のタイトルにも書いているように

 

 

現状に満足している人ほど危険なのです。

 

 

なぜなら、日本経済は少しずつ少しずつ悪い方向に変化しているからです。

 

 

どういうことかというと、

 

一番分かりやすいのが消費税はどんどん上がっていますよね?

 

5%から8%になって今度は10%に上がろうとしています。

 

今後税金は下がる気配は無く、上がる一方でしょう。

 

 

税金はどんどん上がるのに、給料はどうでしょうか?

 

 

残念ですが、会社から貰える給料は税金と比例して上がるわけではないのです。

 

 

つまり、どんどん生きづらい世の中になっていると言えますね。

 

 

時代は少しずつ変化しています。

 

 

日本経済の現状と将来性について

 

 

日本経済はどんどん悪い方向に向かっているのが現実です。

 

税金が上がっても給料は上がらないという状況。

 

 

それだけではありません。

 

 

少子高齢化の影響から年金の心配もあります。

 

 

あなたは自分が将来定年を迎えてから年金をあてにして普通に生活していけると思いますか?

 

 

さすがに全く貰えないということはないかもしれませんが、

 

間違いなく言えるのは今のお年寄りが貰っている額ほどは貰えないということです。

 

 

ちなみに、昔は定年というと60歳でした。

 

現在は65歳。

 

 

今後、定年が70歳、75歳になる可能性だってあります。

 

 

なぜなら、少子高齢化の時代だからです。

 

定年が伸びるということは、年金を貰える時期も遅くなるということです。

 

 

今は若いから老後の話なんてそんな深刻に考えなくても大丈夫という人は、ここで考えてみてください。

 

 

60歳、70歳になっても今と同じように週5日1日8時間働けますか?

 

 

仮に働けたとしても、そんなに無理して働きたいとは思わないでしょう。

 

 

働けない、働きたくないと思っても

 

現状に満足している人は将来働き続けるしかないのです。

 

 

なぜなら、年金が貰えないからです。

 

 

 

ここからは、もっと大事な話をしていきますね。

 

 

現在大手企業に就職していたり、公務員の方には特に真剣に読み進めて頂きたいと思います。

 

 

大手企業で働き続ける=安全ではない!?その理由について

 

 

僕は何年か前までは大手企業に就職すれば安定だと思っていまいた。

 

 

ですが、安定ってなんだろう?と考えてみた時、

 

 

大手企業で働き続けることにこだわる必要がないと思ったんです。

 

それに、安定を求めるだけの人生ってなんだかつまらないな。と

 

 

大手企業、安定などに関しての記事は過去に書いているので是非見てみてください。

 

 

 

 

 

そもそも、世の中に安定なんてないのです。

 

 

もし、大手企業に勤めたとしても定年まで絶対に働けるという保証はないのです。

 

いくら大手企業といっても倒産の可能性が0ではないわけです。

 

 

後で大手企業の現状についても書いていきます。

 

 

公務員だって同じです。一生働き続けられるという保証はありません。

 

 

例えば、自分が病気や怪我で動けなくなった時

 

自分が働かなければ収入はなくなってしまいます。

 

 

安定という言葉の裏には働けなくなった時のリスクがあるということを頭に入れておかなければいけないと僕は思います。

 

 

 

だからこそ、

 

僕は自分でお金を稼ぐ力を身に付けることが大事だと捉えています。

 

 

世の中のほとんどの人は万が一のために保険をかけます。

 

 

たしかに、保険をかけた方がいいという気持ちは分かります。

 

 

 

ですが僕は、万が一のことがあった時のために備えるよりも、

 

そもそも、その万が一の状況にならないようにするために対策をしておけばいいんじゃないかなと思うんです。

 

 

それが自分でお金を稼ぐ力を身に付けるということです。

 

 

自分の時間を切り売りして労働して会社からお金を貰うという他社依存ではなく、

 

自分の身は自分で守るという考えで収入は自分で決める

 

 

そんな生き方の方が今の世の中にはあっていると思います。

 

 

なぜなら、先ほどもいったように時代は少しずつ変化していて安定なんてないからです。

 

 

安定を求めるよりも、不安定な世の中をどう生きていくか

 

 

そこが重要だと思います。

 

 

自分でお金を稼ぐ、起業するということ

 

 

自分でお金を稼ぐというと、起業するというイメージがあると思います。

 

 

起業=難しい、危険

 

 

大体の人はそう考えるでしょう。

 

ですが、起業だったり自分の力でお金を稼ぐというのは実はそんなに難しいことではないのです。

 

 

なぜなら、今の時代はネットが普及しているからです。

 

 

最近はネットを使って大きく稼ぐ人がどんどん増えています。

 

20代、30代で年収数千万という人もたくさんいるのです。

 

 

僕は、起業というと数百万、数千万のお金をかけてようやくスタート出来るものだと思っていました。

 

 

飲食店などを経営するとなると、莫大なお金も掛かります。

 

大抵の場合は銀行や身内などからお金を借りてスタートするでしょう。

 

 

つまり、マイナスからのスタートになります。

 

それがスタートラインで、そこから経営して利益を出していかなければなりません。

 

 

そう考えるとたしかに簡単とは言えませんし、かなりリスクもあると思います。

 

 

ですが、

 

自分でお金を稼ぐということは店を構えて利益を出すということだけではないのです。

 

 

自分の店や在庫を持たずに、

 

それに資本金もほとんどかけずにビジネスを始めることができるのです。

 

それが、僕もやっているネットビジネスというものです。

 

 

ネットビジネスのメリットはたくさんあります。

 

 

 

 

また、ネットビジネスというのは初期費用がほとんどかからなく、始めやすいことから副業としても人気が高いです。

 

 

簡単に始められるとはいっても、いきなり起業するなんてイメージが沸かないと思うので

 

僕は働きながら副業としてスタートしてみることをオススメします。

 

 

そもそも、今の時代は副業がどんどん主流になっていているので

 

一つの会社の収入源に頼っている状態というのは危険だと言えます。

 

 

副業が当たり前になってきている

 

 

近年は副業が当たり前になってきています。

 

 

東京など都会では6割の人が副業をしているというデータが出ているぐらいです。

 

 

副業というと、数年前までは本業とは違うところでアルバイトなどをするというのが一般的でした。

 

ですが、今の時代はネット環境があれば自宅でもどこでも副業ができるのです。

 

 

だからこそ、働きに出るのが嫌だという人は自宅で働けばいいのです。

 

 

何度も僕が主張するように

 

世の中に安定なんてないからこそ、

 

副業をするなど、自分でお金を稼ぐ力を身に付けることが重要だと思います。

 

 

本業の収入源だけに頼るよりも、複数の収入源があった方が安心ですよね?

 

 

いわゆるリスク分散です。

 

 

しかし、公務員などは法律で副業が禁止されています。

 

また、公務員ではなくても副業を禁止している企業も多いです。

 

 

ですが、働き方改革があり、副業を解禁する企業が徐々に増えています。

 

 

ここで考えて頂きたいのですが、

 

なぜ、副業が解禁されてだんだん主流になってきているのか?というところです。

 

 

そこには

 

会社が従業員一人一人を守れなくなってきている

 

という背景があります。

 

だからこそ、国も副業を認め始めているということです。

 

 

大手企業だって副業をしている

 

 

副業という言い方が正しいかは分かりませんが、

 

実は大手企業だってリスク分散をしています。

 

 

勘のいい人なら分かるかもしれませんが、

 

TOYOTAといえば車のイメージですが、車以外にも事業展開しているのです。

 

 

トヨタファイナンスというクレジットカードだったり、

 

マグロの養殖などもしています。

 

 

名の知れた大手企業が先のことを考えてリスク分散しているのです。

 

 

本当に厳しい世の中になっているのかなと考えてしまいます。

 

 

車の業界も厳しいものです。

 

AI、自動運転などの技術も進歩していてどんどんいいものを造っていかなければいけません。

 

 

今の時代は他のライバル会社に勝つか負けるかではなく、生きるか死ぬか

 

というぐらい危機感を持っています。

 

 

 

PS.

 

 

今の日本経済はあまりいい方向には進んでいないというのが現実です。

 

 

僕は、そんな時代だからこそ

 

自分でお金を稼ぐ力を身に付けることが重要だと主張しています。

 

 

ですが、特に危機感もなく現状に満足している人も多いというのが現代です。

 

 

人それぞれ価値観は違うので

 

今がよければそれでいいですとか、別に将来のことなんて難しく考えたくない

 

という人もいるでしょう。

 

 

 

ですが、ここまで真剣に読み進めたあなたは少なからず将来について考えているのではないでしょうか?

 

 

時代はどんどん変化していますが、

 

僕は、時代が変わっても稼いでいけるような力を世の中に広めていきたいと考えています。

 

 

もっと詳しいことはメルマガで情報発信していきます。

 

よろしければ是非登録してみてください。

 

 

自分の力で稼ぐ力を身に付ける

 

※今なら期間限定特典付きです。

 

 

 

 

 

 

 

 


プロフィール お問い合わせ 無料プレセント 人気記事 推奨教材