大手企業に就職すれば幸せになれる?

 

 

僕は、高校を卒業後ブラック企業に就職しました。

 

 

当時は身も心もボロボロで

 

このままだと鬱病になる

 

というぐらい追い込まれていました。

 

 

そんな経験があって、僕はブラック企業を辞めて大手企業に転職しました。

 

 

大手企業に就職すれば幸せになれる

 

 

そう思っていたのです。

 

 

結果的に言うと、

 

ブラック企業で働いていた頃よりはまだマシでした。

 

 

しかし、何年も働いているうちに、

 

 

幸せってなんだろう?と考えるようになりました。

 

 

結局大手企業に就職しても幸せを感じることは出来なかったということです。

 

 

幸せとは何なのか?

 

 

ところで、幸せとは何なのか

 

あなたは考えたことがありますか?

 

せっかくなので考えてみてください。

 

 

 

幸せというのは人それぞれなので一概には言えませんが、

 

なんとなくでも考えてみるといいかもしれません。

 

 

僕は、特に幸せってなんだろうと考えもせずに大手企業に就職したのです。

 

それなのに、

 

大手企業に就職したら幸せになれると思っていたのです。

 

 

おかしな話ですよね。笑

 

 

まずは、自分は将来どんな生活を送りたいのか

 

 

そこを明確にしなければ大手企業に就職したとしても後悔する可能性があります。

 

 

もし、あなたが

 

定年までずっと働くことができて給料もまあまあよければいいや

 

という安定志向の考えなら大手企業に就職してずっと働くのもアリだと思います。

 

 

 

大手企業に就職するということ

 

 

 

僕は、定年までずっと働き続けるなんて考えたくもありません。

 

それに、給料が良いと言っても20万〜30万円程度。

 

 

毎日のように何時間も働いても1ヶ月をようやく食いつなげる程度の給料しか貰えないのです。

 

 

長く勤めれば給料が上がっていく

 

とは言っても昇給なんて年間で良くて数万円ぐらいでしょうか。

 

 

デメリットばかり言ってしまいましたが、

 

これが現実なのです。

 

 

 

しかし、デメリットばかりではなくいい面もあります。

 

 

大手企業で働くメリット

 

 

大手企業なら中小企業で働くよりもボーナスが大きい場合が多いです。

 

就活中の学生はボーナスを重視して大手企業が良いと判断する場合もあるのではないでしょうか。

 

 

それから、福利厚生が充実しているという点もメリットと言えますね。

 

 

そして、会社が潰れて急に仕事を失うという可能性も低いと思います。

 

 

 

ですが、ここで考えてみてください。

 

 

クビになったり、急に仕事が無くなるという可能性が低いとしても0ではありません。

 

 

それに、あなたが病気やケガなどで働けなる可能性もあります。

 

 

キツい言い方になりますが、

 

いくら大手企業に就職しても、働けなくなってしまえば終わりです。

 

 

はたしてこれが本当に安定と言えるのでしょうか?

 

 

 

万が一のために備える安定志向

 

 

  • 良い学校を出て
  • 良い企業に就職する

 

 

せっかく頑張っても現実は厳しいものです。

 

 

働けなくなったら保険や貯金を切り崩すなどして自分でどうにかするしかないのです。

 

 

ですが、僕はそのような万が一のために保険をかけたり貯金をすることはあまりオススメできません。

 

なぜなら、

 

一見、健全な考え方のようですが、大きな問題になりかねないからです。

 

 

意図することの力」というのがあります。

 

これは、「思考は現実化する」という宇宙の法則です。

 

 

つまり、

 

万が一のために貯金に励むと、その万が一の事態が現実になってしまいかねないのです。

 

 

何かあっても困らないように貯金をするという気持ちも分かりますが、

 

一体いくら貯金があれば安心できるのでしょうか?

 

 

例えば、100万円貯めるとなっても、

 

大手企業に勤めても1ヶ月をようやく食いつなげる程度の給料しか貰えないので

 

なかなか貯められないでしょう。

 

 

それに、貯金に励む人生なんてつまらないと思います。

 

 

 

 

 

 

大手企業に就職した頑張り屋な友人の話

 

 

僕の友人に大学を出て、新卒で大手企業に就職した人がいます。

 

 

真面目な性格で学生時代もかなり勉強していました。

 

友達と遊ぶ時間も惜しんで勉強。

 

大学に泊まりたいと言い出すぐらいずっと頑張っていました。

 

 

そして、ついに大手企業に就職。

 

 

凄いなと思い僕は感心しました。

 

 

そんなに頑張って新卒で大手企業に就職したもんだから

 

きっと給料もそれなりにいいんだろうなと思っていました。

 

 

しかし、話を聞くと

 

どうやら僕よりも給料が少ないらしい。

 

 

休日出勤をしたり、

 

朝出勤して夜の12時近くまで会社に残っているという話もしていた。

 

 

そんなに残業してるのにおかしいと思いました。

 

 

なんと、ほとんどサービス残業らしいんです。

 

 

強制ではないけど、自主奨励学習というのがあって残っていると言っていました。

 

 

強制ではないけど、残るというのは

 

暗黙の了解みたいな、残るのが当たり前のような風習があるのではないでしょうか。

 

 

実際、僕の会社にも似たようなことがあります。

 

 

強制ではないのに、1枚1時間以上かかる提出物を毎月3枚書かなければいけないのです。

 

 

それも、会社で書くのではなく、家に持って帰って。

 

(会社で書く時間は与えられない)

 

まるで学校から出される宿題みたいです。

 

 

もし出さなかったら、

 

皆出しているんだから一人だけ出さないのはありえないみたいな感じで責められます。

 

(経験済み)笑

 

 

 

大手企業と言えど、このように、実際に働いてみて分かる苦労もあります。

 

 

僕の友人は就職してからとても苦労しているようです。

 

  • 暗黙の了解でほぼ強制的に残るしかないサービス残業
  • 休日出勤
  • 休みの日でも組合の行事の手伝いがあったり

 

 

プライベートの時間が無いと言っていました。

 

それなのに、給料は20万もいかないぐらい...

 

 

真面目に勉強をして、

 

大学を出て新卒で大手企業に就職したのに

 

忙しい上に給料も20万円程度。

 

 

就職するというのは

 

自分の時間も、金銭面も自由とは程遠いですね。

 

 

 

PS.

 

 

 

いい企業に就職したとしても給料は1ヶ月をようやく食いつなげる程度。

 

それに、自分の時間をほとんど会社に使い休日も会社に決められる。

 

 

周りの人も同じような条件で働いているんだから、仕方ない。

 

これが人生だ。

 

 

そう言ってしまえばそれまでですが、

 

 

僕は諦めて我慢して自分の人生を仕事に尽くすなんてもったいないと思うんです。

 

 

たった一度きりの人生、楽しまなきゃ損です。

 

 

なので僕は、

 

サラリーマンでいる限り自由もなく、好きなこともできないし、我慢ばかりなので

 

会社に頼らず自分でお金を稼げるようになりたいと考えました。

 

 

そんな想いでアフィリエイトを始めたわけです。

 

 

すると、働かなくてもお金を稼げるようになりました

 

 

アフィリエイトというのは、

 

パソコン1台あれば自分が働かなくてもお金を稼ぐことが出来るようになります。

 

 

しかも、収入は自分次第でいくらでも稼げるのです。

 

これが最も良いメリットだと僕は思います。

 

 

最初の方にも言いましたが、大手企業で長く勤めても昇給は年間で数万円程度。

 

 

順調に昇給したとしても、ほとんどの人は月収50万円も届きません。

 

 

しかし、

 

アフィリエイトなら学力も年齢も関係なく短期間で月収100万円も夢ではありません。

 

 

なぜなら、収入は自分次第なので頑張れば頑張るほど結果が出るからです。

 

 

しかし、

 

仕事で埋め尽くすのが当たり前という風習が根付いているので

 

働かずにお金を稼ぐなんて胡散臭いと思われがちです。

 

 

ですが、実際に
アフィリエイトで大きな金額を稼ぎ出す人がどんどん増えているのが現実なのです。

 

 

 

大手企業に就職して一生働き続けるのも

 

なるべく早い段階で自分でお金を稼ぐ力を身につけて働かずに生活するのも

 

 

それはあなた次第です。

 

もし僕の考えに共感して頂けるのであれば是非見てみて下さい。

 

 

今なら無料です。

 

期間限定無料 特典付き 自分でお金を生み出す力を身に付けるメール講座

 

 

 

 

 

 

 


プロフィール お問い合わせ 無料プレセント 人気記事 推奨教材