定年まで一生懸命働き続ける人生 それが当たり前なのか?

 

あなたは現在働いていますか?
ほとんどの人は働いているでしょう。

 

働いているあなた、仕事は楽しいですか?

 

僕は仕事が辛い、楽しくないと感じるのでできることなら働きたくないです。

 

でも、今は仕事をしないとお金がないので生活ができません。
生きていくためには最低限のお金は必要になります。

 

楽しくもない辛い仕事を我慢して働かなければ生きていけない」ほとんどの人はそう考えるでしょう。

 

そのごく当たり前だと思っていることは実は当たり前ではありません。

 

では一体なぜ働き続けるということが当たり前だと思ってしまうのか?それには理由があります。

 

学校教育


基本的に学校というのは、次のステップに進んでいくための場所です。

 

小学校から中学校、高校、そして就職するか、大学などに行くか。そして最後は企業について働く。これがゴールです。

 

多くの人は、最終ゴールである企業をより良いものにするために必死に勉強します。

 

いい企業について働くことが正しいとゴールを決められて教育される。これが働くことが当たり前だと思う理由になります。

 

 

先ほども言ったように「楽しくもない仕事を我慢して働かなければいけない」
というのが実は当たり前ではありません。

 

働かなくてもお金を稼ぐことは可能なんです。しかし、それについては学校などでは習いません。

 

世の中には動かす側と動かされる側の2つに分類される

 

世の中には働いてお金を稼ぐ動かされる人間と、働かなくてもお金を稼ぐことができる動かす側の人間がいます。

 

つまり、一生懸命働かなくても稼ぐことができる人間がいるんです。

 

しかも動かす側というのは一生懸命働いて稼ぐ人間よりも多く稼ぎます

 

どっちがいいかは考えるまでもなく一生懸命働かなくても稼ぐことができる動かす側の人間ですね。

 

しかし、雇われて働くと決めた時点ですでに動かされる側の人間なんです。

 

つまり動かされる側になるように学校などで教育されているので知らないうちに働いて稼ぐというのが当たり前という認識になってしまっています。

 

だからほぼ全ての人間が動かされる側にいくわけです。

 

動かされる側の人生

 

仕事が楽しいと感じたり、その会社のために頑張る!という方もいるかもしれません。

 

そうゆう人を尊敬します。僕はどうしてもそう思うことはできないので自分の仕事が楽しいと感じることができたり会社のために頑張ろうと思えるのは本当に凄いことだと思います。

 

動かされる側(雇われて働く人間)は定年まで働き続けなければいけません。

 

定年まで少ない給料で一生懸命仕事を続ける人生

 

そんな人生を変えたいと思いませんか?

 

定年まで働き続けるなら一生動かされる側から変わることはできません。

 

人間はできることなら楽をしたいと考える生き物です。

 

なので仕事が辛いとか、疲れるから仕事を辞めてしまいたいと思うのは当然のことでしょう。

 

動かす側の人間

 

動かす側の人間というのはお金を稼ぐ手段を労働(働いて稼ぐ)だけとは考えません。

 

「自分が働かなくてもお金を稼ぐことができる」ということです。

 

しかし、動かす側の人間というのは人を使うだけとは限りません。

 

自分の行動の全てを自分の意思で決められる人これが動かす側の人間のことだと思います。

 

どうゆうことかというと、雇われて動かされる側の人間は会社に決められた時間働かなければいけません。

 

しかし、動かす側というのは自分の行動を自分の意思で決められるので働く時間も自分で決めます。会社に行動を決められることがありません。

 

 

誰にでも自分の行動を自分の意思で決めることができます

 

雇われて定年まで一生懸命働くことが本当に正しい生き方とは限りません。

 

なので働きたくないと思うなら動かす側の人間になればいいんです。

 

では、具体的にどうしたら動かす側の人間になれるのか。

 

働かなくてもお金を稼ぐことができる仕組みを作ればいい

 

働きたくないからといって仕事を辞めてしまうと収入がなくなるのでやがて生活できなくなってしまいます。

 

生きていくにはお金は必ず必要になります。

 

働かなくてもお金を稼ぐ方法

 

企業のトップ(社長)なんかは現場に出て働かなくても従業員が働いてくれるので自分が働かなくてもお金が入ってきます。

 

つまり、自分が社長になってしまえばいい。

 

結論から言うとこれはかなり大変なことです。

 

社長になるということは自分で会社を作って従業員を使うということです。

 

起業するということはかなりの資本金が必要だし、会社を経営するための知識も身につけなければいけない。

 

そして人を使うというのはかなり大変なことです。

 

起業して社長になるにはリスクがあります。

 

そこでおすすめなのがアフィリエイトです。

 

アフィリエイトは始めるのにほとんどリスクがありません。

 

アフィリエイトは無料で始めることができます。

 

そして人を使わなくてもいいし、会社に行って働かなくてもいい。

 

パソコン1台あればどこでも稼ぐことができます。

 

起業するよりはリスクが少ないし簡単に始めることができます。

 

アフィリエイトを知らない方はこちらのページを読んでみてください。超初心者でも分かる!アフィリエイトについて

 

アフィリエイトを始めて続ける覚悟があれば本当にいくらでも稼ぐことができると思います。

 

アフィリエイトで月に100万以上(年収1000万以上)稼ぐことも可能なんです。

 

ただしそれぐらい稼ぐとなると多少の勉強などは必要でしょう。

 

雇われて働く人生(動かされる側)では月に100万以上稼ぐというのはほぼ不可能です。

 

定年まで働きたくないとかもっと収入を増やしたいと思うなら動かされる側から動かす側の人間になる必要があります。

 

少しでも今の現状に不満があるなら行動を起こさないと一生変わりません。

 

行動を起こしてみましょう。

 

 

 

 

 


プロフィール お問い合わせ 無料プレセント 人気記事 推奨教材